2006年01月29日

Nokiaのオープンソース・プロジェクト

Nokiaのオープンソース・プロジェクトのサイト。公開されたばかりらしい。
Aboutページにもある通り、このサイトはPlone / Debianベースでできているようだ。

プロジェクトのページを見ると、なんか面白そうなものが目白押し。

maemo
An open development environment for creating applications for handhelds, such as Nokia 770.
(Nokia770などのハンドヘルド用アプリケーションを開発するためのオープンソース開発環境)

MobileNews
An application that allows you to browse and read your favorite NNTP newsgroups right on your mobile phone.
(携帯電話であなたの好きなNNTPニュースグループをブラウズして読むためのアプリケーション)

Python for S60
Python programming port to Symbian OS.
(SymbianOSへのPythonプログラミング言語の移植版)

Sofia-SIP
An open-source SIP User-Agent library, compliant with the IETF RFC3261 specification.
(IETF RFC3261標準に準拠したオープンソースのSIPユーザエージェントライブラリ)

SWS-URIQA
A Semantic Web-Enabled Web Site Infrastructure.
(セマンティックウェブ・ベースのWebサイト基盤)

S60 OSS Browser
Uses WebCore and JavaScriptCore components.
(WebCoreとJavaScriptCoreコンポーネントを使った、S60用オープンソースブラウザ)

Wilbur
A Semantic Web toolkit written in Common Lisp.
(Common Lispで書かれたセマンティックウェブのツールキット)

xmlpatch
An XML Patch Operations Framework Utilizing XPath Selectors.
(XPathセレクタを使ったXMLパッチ操作フレームワーク)

posted by シンビアン at 18:49| Comment(0) | TrackBack(0) | Forum Nokia | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

RSSにも対応。Nokia独自のフルブラウザ

携帯電話へのフルブラウザ搭載は、今や全世界的な流れだ。Nokiaの新端末には独自のフルブラウザが搭載されている。ハイエンドマルチメディア端末であるNseriesの「N80」「N71」「N92」、そしてエンタープライズ向け端末Eseriesの各機種に組み込まれている。

JavaScriptにも対応した「Nokia Web Browser」。ビジュアル面での特徴はWebページ全体を縮小して半透明表示し、現在画面に表示されている場所を教えてくれる「Mini Map」機能だ。十字キーでWebをスクロールさせると現れ、ページの全体像が確認できる。RSSフィードにも対応した。

 右ソフトキーの「Back」を押すと、単に前のページに戻るのではなく閲覧したページの履歴がアイコン的に表示される。

 Nokiaによると、これはOperaなどのハイエンドブラウザに対抗するものというよりも、今後Nokia端末に搭載していくWebブラウザのミニマムなスタンダード。Nseries、Eseriesは現在Symbian OS/S60プラットフォームを採用しており、高機能なフルブラウザはアプリケーションをダウンロードして追加することで対応できる。

Eseriesの無線LAN対応を見る

 合わせて無線LANを内蔵したEseriesが、どのように無線LANを利用するのか簡単に紹介する。

Webブラウザを立ち上げると、GPRSや無線LANなどどのネットワークを使って接続するのか選択する画面が表示される。無線LANを選択すると、検出された無線LANのアクセスポイントが電波強度付きで表示される。現在のところ、アクセス方法の自動切り替えには対応していないという。
posted by シンビアン at 18:45| Comment(0) | TrackBack(0) | Forum Nokia | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

シングルトンパターン - Singleton pattern

シングルトンパターン - Singleton pattern
* コンストラクタをプライベートにする。
* インスタンスを生成するためのインタフェースを用意する。
posted by シンビアン at 00:15| Comment(0) | TrackBack(0) | Symbian OS C++ 実践開発技法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

シングルトン パターンが、自己の単一インスタンスへの参照を保持する、単純なクラスから構成されている

シングルトン パターンには、以下の長所と短所があります。
長所

* インスタンス制御 - シングルトン パターンは、他のオブジェクトが独自の Singleton オブジェクトのコピーをインスタンス化するのを防ぎ、すべてのオブジェクトが確実に単一インスタンスにアクセスできるようにします。
* 柔軟性 - クラスはインスタンス化プロセスを制御するため、クラスにはインスタンス化プロセスを変更できる柔軟性が備えられています。

短所

* オーバーヘッド - オブジェクトが参照を要求するたびに、クラスのインスタンスが既に存在するかどうかが検査されますが、検査の際には量は極めて少ないものの、なんらかのオーバーヘッドを伴います。この問題を克服するには、「C# でのシングルトンの実装」で説明されている静的初期化を使用します。
* 開発時に起こりうる混乱 - 開発者はシングルトン オブジェクト (特にクラス ライブラリ内に定義されているもの) を使用する際、このオブジェクトのインスタンス化には new キーワードを使えないことに注意する必要があります。アプリケーション開発者は、ライブラリのソースコードにアクセスできない場合があるため、このクラスを直接インスタンス化できないことは開発者にとって意外なことがあります。
* オブジェクトの有効期間 - 単一オブジェクトの削除の問題は、シングルトン パターンでは対処されません。メモリ管理を提供する言語 (たとえば .NET Framework をベースとする言語) において、インスタンスの割り当てを解除できるのは Singleton クラスだけです。これは、Singleton クラスはインスタンスへのプライベート参照を保持しているからです。C++ などの言語の場合、オブジェクトインスタンスが他のクラスによって削除されることもありますが、その場合はぶら下がり参照が Singleton クラス内部に生じることになります。

posted by シンビアン at 00:11| Comment(0) | TrackBack(0) | Symbian OS C++ 実践開発技法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

シングルトンパターン

目的

 あるクラスに対してインスタンスが1つしか存在しないことを保証し、それにアクセスするためのグローバルな方法を提供する。

構成

シングルトンパターンの主な構成クラスはClient(クライアント)とSingleton(シングルトン)である。シングルトンクラスのコンストラクタをprivateにすることで、別のクラスがシングルトンクラスのインスタンスを直接生成するのを防いでいる。代わりに別のクラスがシングルトンクラスのインスタンスを得たいときは、getInstanceメソッドを呼ぶようにする。このgetInstanceメソッドは、常に同じシングルトンクラスのインスタンスを返す静的なメソッドである。このメソッドは唯一のインスタンスを格納する変数にアクセスするが、初めて利用される前に必ずインスタンスが生成され、初期化が行われるようになっている。こうすることで生成要求を制御してインスタンスが一つしか作成されないことを保証することができる。
posted by シンビアン at 00:08| Comment(0) | TrackBack(0) | Symbian OS C++ 実践開発技法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。