2006年02月15日

Symbian(Series 60)上でのC++によるアプリケーション開発

Symbian OS上の代表的なAPIを用いて、Series 60上でアプリケーションを構築する際に必要な知識を習得します。
実際にSeries 60対応の携帯端末を使った環境で演習を実施します。
Symbianとは、Series60上での開発とはを効率よく学べる3日間です。
本コースはNokia(ノキア)社の認定トレーニングコースです。

期間

3日

時間

10:00〜17:00

定価

\189,000

前提条件

●C++で開発経験がある方
対象者

●Symbian OSおよびSeries 60上でのアプリケーション開発に興味をお持ちの方
 
コース内容

●SymbianとSeries 60
●Series 60 SDK
●Simbian OSの基本
●メモリ管理
●ディスクリプタ
●アプリケーション構造の概要
●リソースファイルとローカライズファイル
●UIコントロール
●クライアント/サーバフレームワーク
●アクティブオブジェクトフレームワーク
●Series 60 UI概要
●グラフィックス
●データ永続性
posted by シンビアン at 16:34| Comment(0) | TrackBack(0) | Symbian OS C++ 実践開発技法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/13321204

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。