2006年03月02日

Symbian プログラミング 1001Tips

Nokia 6630/Vodafone 702NKを使っているSeries60系の人も、ビジネスFOMA M1000を使っているUIQ系の人も、今使っているスマートフォンで自分で作ったC++/Javaアプリケーションを動かしてみたい、そんな人のための Tips集です。

ドキュメントがない! 答えがわからない!
Symbian上で何か開発してみようと思っても、日本語で読めるドキュメントがなかったり、英語の掲示板サイトに行って、自分と同じ質問を見つけたはいいものの回答なし、だったりすることがしばしば。
かつて、筆者は(Windows 3.1上で動作する16Bit版の)Visual C++ 1.0が初めてリリースされたとき、それまでのWin16 API呼んでいたCベースの開発から、MFCベースのC++ベースの開発へのパラダイムチェンジを経験しましたが、その時のMFCのドキュメンテーションやサポート状況もかなりひどかったです。そうはいうものの、MFCは所詮、Windows APIを覆い隠すWrapperであり、また全ソースコードが公開されていたことから、「困ったときにはソースを見りゃいいや」と苦労しつつもお気楽なものでした。
Symbianでの開発も(GUIアプリケーションはある意味MFC流の)Document-View構造を取っていることもあり、「昔の Windowsっぽいな」と思ったのもつかの間、SymbianのC++ APIはその先にたどるソースコードもない...ということでわからないことが多すぎるのでした。

困ったときはTips集!
そんな困ったときに役立つのがFAQ(Frequently Asked Questions: よくある質問集)やTips(コツ)集。前から順番に読まなくとも、気になるところを読めば、必要な知識が得られる。そんなFAQやTips集を筆者は MFCやJavaを対象に翻訳してきましたが、今回3度目の正直というわけではありませんが、Symbianをターゲットにlivedoor WIKIで展開することにしました。宜しくお願いします。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/14049135

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。